--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
02.04

織成呪文への道

冷え込みと乾燥がやばい。
寝起きの鼻と喉がやばい。
天気予報で「花粉」の単語が出始めたやばい。


・・・ UO ・・・

※SS撮る余裕がなかったので文字オンリーでございます。

去年のいつ頃だったか…秋頃だったか、まぁ時期はともかく、キャラの空きスロットがあったので作成したのです。
どうせ作るなら、と今まで自キャラにいなかったガーゴイルにしました。
さらにどうせ作るなら、今までやった事のないスキルの「織成呪文」を使えるようにしよう、と。
この時点で「織成呪文」って何ぞ?という状態だったので色々調べた結果、クエストをクリアしないと織成呪文を使用できないと知りました。
じゃあ、クエストしよう、ふむふむダンジョンに行ってモンスター倒したりするのか…じゃあ魔法とか先にあげておいた方がよさそうだ。
それなら、今UO界では主流?のコロスケとやらも使ってみたいなぁ、このキャラで神秘スキルも上げちゃおう。
という流れで、魔法・神秘・瞑想・EI・フォーカス、をとりあえずGMまで上げました。
これが去年の秋頃の話。

それから少しして、復帰仲間が「織成呪文クエやりに行く」というので寄s…同行することになりました。
ハートウッドでクエストを受けて、キノコを集めたり綿を取ってきたり木の板や食材を渡したりして、最後に「エクソダスダンジョン」に行って敵を倒してくることに。
エスソダスダンジョン?どこだそれ、と調べながらも「7匹倒すだけか。楽だねぇ」と楽観していたら…

なんかやたら足早いのに追いかけられてる! なにあれ! とにかく止まらず走り抜けろ! 変なロープがあって通り抜けできない! 赤黒いモンスきもい! え、ここエクソダスダンジョン? どこから入るのコレ! 入口どこ! ぎゃー死んだ!

と、ダンジョンへの移動だけでこの有様。引きこもってばかりだとこうなります、といういい見本です。
それでも何とかダンジョン内へ無事突入し、お目当ての敵を探して…なんかずいぶん敵多いな、ここでEVだけで倒せるのか?

10分後

「つよくね?」
「つよい、敵多い」
「魔法スキルしかないと厳しくない?」
「つらい」

最大の敵はPスキルなのですがそれは棚上げして、とりあえず「これ無理」という意見が一致したので、エクソダスダンジョンを後にしたのでした。

………と、非常に長くなりましたが、ここまでが去年の12月前の話でして。
織成呪文クエを受けたがヘタレで途中で投げた、と一行で済んでしまう内容ではありますが。

そして、年も明け、月も変わった2月如月。リベンジに行ってきました。
ハートウッドで受けたクエストではなく、サンクチュアリでクエストを受けます。

まず、ネズミを一時間以内に50匹倒すように言われたので、サンクチュアリの地下の坑道でネズミ狩り。
この時、復帰仲間とPTを組んでいて、PTを組んで同じクエストを受けていればPTメンバーの倒したネズミの数も一緒にカウントされる、と思っていたら違った。
それぞれ個別で50匹倒さないとダメなのかー、と軽くウンザリ。別ネトゲだとPT組んでたら一緒にカウントされてたんだけどなぁ、まぁ、しょうがない。
ネズミの数が多かったのでそんなに苦労せず50匹倒し、報告に戻ると次は綿と板と食材を要求されるので渡す。
その後「ヒューマンの耳」を持ってこいと言われて「うげぇ」と思いつつトレードすると、お返しに織成呪文の書とスクロールをいただきました。
これで織成呪文が使えるようになったらしい。

その後、スクロールがもらえるクエストを受け、インプを倒したり鞭を渡したりアーケインデーモンを倒したりして来ました。
ハートウッドでもクエストを受けて、妖精?のお使いしたりリーパーを倒したり…
一気に色んな所へ行ったから記憶が曖昧な部分がありますが…、とりあえずは必要なクエストは終わらせてきました。
これでようやく織成呪文が使えるようになりましたよ! 長かった!

しかし、まだ織成呪文についての勉強をしていないので有効的な使い方とかわかりません。
変身したり召喚したりできるんだよねー、くらいの知識です。さぁ、スキル上げしつつ調べてくるか…




・・・ FGO ・・・

エドモン来ない…!!!
石集めを兼ねて止まっていたストーリーを進めてます。
現在7章の3分の1くらい。しかし7章長いな!面白いから良いけども!
エドモンピックアップって8日までだっけ、まだ…まだ慌てる時間じゃない……
そういえば、ようやくヘラがLv80に到達。聖杯はまだ勇気がなくて使えない。
使うとしたらヘラちゃんなんだけどね。なんていうかこう…ねぇ…
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。